2013年08月04日

【R-2783】誘惑という名のゲーム/エリザベス・パワー




R-2783.jpg

誘惑という名のゲーム (ハーレクイン・ロマンス)

<あらすじ>
いったいなんの用なの?もう過去はすべて忘れたというのに。3年前に夫を亡くしたシエナは、義兄が訪ねてきたことに驚いた。義母アヴリルが病気なので、孫娘のデイジーに会わせたいというのだ。亡き夫の兄で、大会社を経営する義兄のコナンは、以前からシエナを“浮気性で金遣いの荒い悪妻”と決めつけていた。一方シエナも、夫が助けを必要としているときに手をさしのべてくれなかったコナンに今も不信感を持っている。それなのになぜか、彼を前にすると心臓が早鐘を打ち始める。結局シエナはコナンに押しきられ、アヴリルのいる南仏の別荘でひと夏を過ごすことになるが…。


亡き夫の兄から口説かれるパターン。再婚のためとかじゃなくて、単にふっかけてるのがいやー。

★★


書籍版


kindle版


単行本: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2012/9/27)
ISBN-10: 4596127832
ISBN-13: 978-4596127839
発売日: 2012/9/27

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 00:39| Comment(0) | ハーレクイン・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

【R-2656】旅立ちは恋の始まり/スーザン・ジェイムズ




R-2656.jpg

旅立ちは恋の始まり (ハーレクイン・ロマンス 2656)


<あらすじ>
信じていた恋人に手ひどく裏切られ、エミリーの心は深く傷ついていた。そんな折、エミリーはローマを訪れることになった。勤め先の旅行会社から、現地のホテルやレストランの調査を命じられたのだ。暑いローマの通りを歩いていたとき、エミリーはジョバンニという魅力的なイタリア人男性と出会う。驚くほどハンサムな顔に浮かぶ、輝くような笑み。こんな男性に心をかき乱されてはだめ!男性不信に陥っているエミリーは冷たい態度をとろうとしたが……。


旅先での出会い、ましてや相手がイタリア人とくれば、真剣な恋に発展するとは思わないのが、まじめなイギリス人。この物語はハッピーエンドになるわけですが、対称的に真面目ではなく、愛をもてあそぶイタリア人も登場して、旅先での恋にリスクがあることも伝えています。

★★★



書籍版


kindle版


単行本: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2011/9/16)
ISBN-10: 4596126569
ISBN-13: 978-4596126566
発売日: 2011/9/16


読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 10:00| Comment(0) | ハーレクイン・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【D-1540】王との愛なき結婚〜王宮のスキャンダル1/ジェニファー・ルイス




D-1540.jpg

王との愛なき結婚―王宮のスキャンダル〈1〉 (ハーレクイン・ディザイア)


<あらすじ>
きっと幸せになれると信じていたのに。ラニは母の故国ラヒリの王の求婚を受け、王妃となった。貧しい村娘に訪れた幸運を、周囲の誰もが羨んだが、冷酷な王がラニを愛する日はこなかった。ラニは孤独に耐え、王妃の役割を演じ続けた…。5年後、国王が急死し、葬儀のため王の弟アルン・ジャヒールが帰国した。ラヒリの法律に従い、世界的に有名なこの魅惑のプレイボーイと、ラニは結婚することになる。アルン・ジャヒールに見つめられた瞬間、ラニの体を今まで感じたこともない熱い渇望が駆け巡った。


国王である夫が行方不明となり、死亡認定を経ると、伝統としてその後継者と結婚しなくてはならない。慣習にしばられる王妃ラニの元に現れた、義弟A・J。つらい結婚生活が続くのかと思いきや、彼との情熱的な関係に、光明を見出したものの、夫との子供を宿していて・・・

愛なき結婚生活、偏執的な夫。死別という脱出方法から得た真実の愛は一筋縄でいかないのですが、美しいエピソードと、リアルなやりとりが面白いです。

橋本多佳子によりコミック化されています。

★★★★



書籍版




kindle版


新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2012/11/16)
ISBN-10: 4596515409
ISBN-13: 978-4596515407
発売日: 2012/11/16


読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2013年07月17日

【R-2792】あまりにも危険な情事/アニー・ウエスト




R-2792.jpg

あまりにも危険な情事 (ハーレクイン・ロマンス)

<あらすじ>
休暇を終えて戻ってきたクロエは、家政婦として再び働きはじめた。職場は富豪一族が別荘として使う屋敷で、訪れる者は少なかった。だが、その日はプールに人の気配を感じて、はっとする。まさか、エイドリアン?私の休暇中に事故で亡くなったはずなのに!彼女は立ちすくんだまま、日に焼けた体で泳ぐ男性を見つめた。やがて彼が誰なのか気づいてほっとする。この別荘の主人、デクランだ。彼はエイドリアンの兄で、カーステアズ家の事業を担う辣腕経営者。水から出た彼のたくましい腿には、長い傷跡が走っているのが見える。サングラスをかけ、頬にも傷のあるデクランの前に、クロエは進み出た。そしてすぐ、彼の目がほとんど見えていないことに気づく…。


家政婦と雇用主の関係。そこからの恋愛関係というのはよくありますが、そこに失明というシチュエーションや、不遇の弟の自死など、韓国ドラマ並みのどろどろ設定付。なのにあまり面白くない・・・残念


青海信濃によりコミック化されています。

★★



書籍版



kindle版



単行本: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2012/11/2)
ISBN-10: 4596127921
ISBN-13: 978-4596127921
発売日: 2012/11/2

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 22:42| ハーレクイン・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

【R-2152】ロンドンの眠り姫/ヘレン・ブルックス




R-2152.jpg

ロンドンの眠り姫 (ハーレクイン・ロマンス)


<あらすじ>
おいしいカクテル、一流のショー、多くの著名人たち。こんな上流社会の集まりに足を踏み入れることになろうとは、数時間前のコリーは夢にも思っていなかった。すべての始まりは、ニック・モーガンとの出会いだ。今朝散歩中に、コリーの犬がニックの携帯電話を壊してしまった。彼は電話を弁償する代わりにと、今夜のパーティの同伴を求めてきたのだ。最初は渋々同位したコリーも、いつしか場を楽しみ、彼に魅せられていた。そのとき不意に、過去の記憶がよみがえった。恋人に裏切られ、自尊心を粉々に打ち砕かれた記憶が。コリーは我に返り、ニックへの淡い思いを自ら摘み取った。


硬めの女の子を落とすとなると、遺産のためとかいろいろ理由がある作品が多いなか、純粋に彼女自身を好きになって、口説こうとしているスタンスが素敵。いや、普通なのですが。

★★★★


書籍版


kindle版


新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2006/12)
ISBN-10: 4596121524
ISBN-13: 978-4596121523
発売日: 2006/12

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 10:00| Comment(0) | ハーレクイン・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。