2011年11月04日

【L-850/HR-225】私が愛したのは誰?/ドナ・クレイトン




HR-225.jpg

私が愛したのは誰?―記憶をなくしたら (ハーレクイン・リクエスト)


<あらすじ>
彼女が目を開けると、そこは病院だった。みんなが彼女をジェニー・プレンティスと呼んだ。だが、自分のことも夫だと名乗るルークのことも記憶がない。わかるのは、打ち身や擦り傷で全身が痛いことだけ。崖から落ちたのだと言われたが、何も思い出せなかった。医師から、赤ちゃんは無事だと聞かされても、妊娠していたことさえ覚えていない。しかも、赤ちゃんの父親は僕だと、ルークの弟チャドが言い出した。いったい私はどういう女だったのだろう?彼女は不安におびえながら、夫ルークに連れられてプレンティス家の屋敷へと向かった。


義弟が元恋人で、夫と同居。記憶喪失なため、妊娠中の子供は義弟との子だと主張されても、反論できず。。。

★★★



新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2009/05)
ISBN-10: 4596762252
ISBN-13: 978-4596762252
発売日: 2009/05

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 00:00| Comment(0) | シルエット・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。