2009年05月05日

【HP-2】いくつもの夜と昼と/マリーン・ラブレース

HP-2.jpgいくつもの夜と昼を (ハーレクイン・プレリュード)

<あらすじ>
デイナはアメリカ政府直属の秘密組織“オメガ”で働く捜査員。今回の任務はスコットランドのゴルフトーナメントに参加し、北朝鮮の天才ゴルファー、キムリーを父親とともに亡命させること。かつてオリンピックのカヌー競技で優勝したスポーツ万能のデイナには、アマチュアゴルファーを装い、キムリーに近づくのは容易なことだった。ところが、現地のゴルフクラブで出会ったのは昔の恋人ルーク。彼は会うなりデイナを胸に抱き、いきなりキスをした。デイナは苦い思い出がよみがえり、すぐに身を引きはがしたが、このことが任務の妨げになるのは明らかだった。翌日、オリンピックの金メダリストと元恋人のキスが新聞をにぎわすと、デイナはとても極秘の行動がとれなくなった…。


アメリカ政府直属の政府組織<オメガ>に所属する捜査員が登場するシリーズ。でもシリーズ名はついていないようです。
ハーレクイン・スポットライト・プラスがハーレクイン・プレリュードにシリーズ名を変更してからの2作目。

捜査員という身分を隠し、ゴルフのトーナメントに出場したデイナ。でもそこで学生時代の恋人ルークに再会し、突然キスされてしまいます。
やけぼっくいに火が着くというわりと現実味があるストーリーですが、そこに北朝鮮の選手を亡命させるというミッションがからんできます。
一気に注目を集めることになったことで、それを利用して再び恋人になったふりをする2人。。。

作者は元アメリカ空軍士官で、23年もペンタゴンなどで勤務したとあって、戦闘機のディテールや戦略問題なども詳しく描かれています。ハーレクイン読んで、戦闘機や空軍基地について詳しくなるとは思わなかったなぁ。

★★★★★

新書: 219ページ
出版社: ハーレクイン (2008/11)
ISBN-10: 4596826021
ISBN-13: 978-4596826022
発売日: 2008/11

人気ブログランキングへ
posted by YUKO at 22:00| Comment(2) | ハーレクイン・プレリュード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。
Posted by なお at 2009年05月07日 18:43
こちらこそありがとうございます。
Posted by YUKO at 2009年05月09日 19:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。