2011年05月31日

【R-2505】エーゲ海の花嫁/ケイト・ヒューイット





R-2505.jpg
エーゲ海の花嫁 (ハーレクイン・ロマンス)


<あらすじ>
リアノンは親友の産んだ赤ん坊を連れて、オープンしたばかりの高級リゾートにやってきた。リゾートの持ち主は、世界的に有名なギリシアの不動産王―ルカス・ペトラキデス。親友は赤ん坊の父親がルカスであると告げたのち、亡くなった。苦労の末、リアノンはルカスに会って事情を伝える。だが、彼は自分が父親であることを真っ向から否定したばかりか、リアノンが金目当てのゆすり屋だと誤解する始末だ。マスコミの目を警戒するルカスに連れられ、リアノンはエーゲ海にあるペトラキデス家所有の島へ向かうはめに。


友人が産んだ赤ちゃんの父親に会うため、ギリシアを訪れた主人公。でも、彼女が語った名前は間違いで…
可愛い女の子の赤ちゃんをめぐるお話。既読感ありまくりのため、ハーレクイン好きの人は物足りないと思います。初心者には入門編として「あー、ハーレクインっぽいなぁ」というわかりやすい展開にひたれます。


★★★



新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2010/06)
ISBN-10: 9784596125057
ISBN-13: 978-4596125057
ASIN: 4596125058
発売日: 2010/06

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 10:00| Comment(0) | ハーレクイン・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【HTP-33】イヴが眠りにつくまで/ビバリー・バートン




HTP-33.jpg

イヴが眠りにつくまで―光と闇の覇者〈3〉 (ハーレクイン・スポットライト・プラス)

BB-1-7.jpg
イヴが眠りにつくまで (MIRA文庫 BB 1-7)



<あらすじ>
超能力を持つ一族同士として対立してきた、レイントリーとアンサラ。ユダ・アンサラは七年前、マーシー・レイントリーと一夜を共にした。一緒に過ごした時間はほんのつかの間だったが、ユダの血は熱くたぎり、何度も求め合わずにはいられなかった。しかし、ユダにとってマーシーは、いずれは滅ぼすべき一族の女。二百年前、彼の一族がレイントリーに滅ぼされかけたように。今、ユダはアンサラの王としてマーシーと再会しようとしていた。レイントリーの王族である彼女を、自らの手で葬るために。だが、このとき、ユダはまだ知るよしもなかった。父親の訪れを心待ちにする六歳の娘、仇敵同士の間に生まれた、抹殺されるべき運命の子、イヴの存在を…。リンダ・ハワード、リンダ・W・ジョーンズと続いた三部作『光と闇の覇者』の完結。レイントリー一族とアンサラ一族の長い闘いに終止符を打つのは誰か。意外な結末―。


レイントリー一族と敵対する一族アンサラの戦いを描いたシリーズの第三作。

これまでにダンテ、ギデオンという二人の兄の戦いを前二作で描かれてきましたが、それとほぼ同時進行で起きているのがこの妹マーシーのお話。
恋に落ちた相手は敵対する一族の長で、その相手の娘を身ごもってしまう。そのことをひた隠しにしてきたものの、命を狙われるようになることで、相手のユダに発覚。相容れない一族同士のため、相手を殺すことも厭わない決意を持って合いますが、再び惹かれあう2人。

前2作のドラマチック感に比べてなんだか運命やら宿命やらでちょっと面倒ですが、大団円まで読まないと!


藤田和子によりコミック化されています。


★★★



新書: 220ページ
出版社: ハーレクイン (2008/09)
ISBN-10: 4596336334
ISBN-13: 978-4596336330
発売日: 2008/09

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2011年05月30日

【R-2572】愛人の値段/メラニー・ミルバーン




R-2572.jpg

愛人の値段 (ハーレクイン・ロマンス)


<あらすじ>
夫を亡くしたエヴァは、弁護士の話に呆然とした。すべての財産を取られたうえに、莫大な借金があるというのだ。夫を破滅させた相手マークを、彼女はよく知っていた。その原因が自分にあることも。五年前、二人は恋人同士だったが、やむをえぬ事情からエヴァはマークのもとを去り、別の男性と形だけの結婚をした。その結果、彼を破産一歩手前まで追いこんでしまったのだ。今、マークはドア一枚隔てた向こうで、エヴァを待っている。これからどうなるのか、エヴァはわかっているつもりだった。けれど、彼の残酷な要求は想像をはるかに超えていた。


妹のミスを補完するため、恋人と泣く泣く別れ、結婚をしたヒロイン。その夫とは死別し、自由の身になったものの、今度は夫の借金問題が発覚。その穴埋めに現れたのは、元恋人。

…どこかで読んだ話の連続ですが、ラスト近くの風情はちょっと違うかんじ。

★★★



新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2010/12)
ISBN-10: 4596125724
ISBN-13: 978-4596125729
発売日: 2010/12


読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 10:00| Comment(0) | ハーレクイン・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【I-1002/C-616】昨日の影に別れを/キャシー・ウィリアムズ





昨日の影に別れを (ハーレクイン・イマージュ (I1002))

C-616.jpg

昨日の影に別れを (ハーレクイン・クラシックス)

<あらすじ>
クレアは一枚の写真をつかみ、ジェイムズの帰りを待っていた。彼と腕を組んで写っているこの背の高い金髪の女性はだれ?ジェイムズと関係を持つようになって九カ月。だけど彼のことは何も知らない。彼が私を相手にしたこと自体、不思議だ。富と権力と美貌を備えたジェイムズに対し、私はごく平凡な女。彼と知り合ったのも、臨時の仕事として屋敷の掃除婦をしたからだ。帰宅したジェイムズは、写真の女性は死んだ妻だと不機嫌に言った。話す必要がなかったから話さなかったのだと。「君と僕の関係はただ肉体的なものだ。僕はもうだれも愛せない」彼は冷たく続けると、クレアのブラウスに手をかけた。ジェイムズの愛撫を期待しながらも、クレアは初めて彼に抵抗した。


愛していなかった妻の面影のせいで、愛や結婚を信じることができなくなった男性。彼のもとにやってきた掃除人の女性が彼のことを好きになり、必死になるのですが、彼の心の氷は溶けない…

あまり面白みを感じることができなかった作品でした。残念。

★★

→キャシー・ウィリアムズの他の作品についてはこちらから



<I-1102>
新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (1996/03)
ISBN-10: 4833540029
ISBN-13: 978-4833540025
発売日: 1996/03

<C-616>
新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2005/06)
ISBN-10: 4596736162
ISBN-13: 978-4596736161
発売日: 2005/06

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2011年05月29日

【R-1701/C-837】愛を置き去りに/キャサリン・スペンサー




R-1701.jpg

愛を置き去りに (ハーレクイン・ロマンス (R1701))

C-837.jpg

愛を置き去りに (ハーレクイン・クラシックス)



<あらすじ>
年老いた祖母の身を案じたエミリーは、久しぶりに祖母の住むベルヴォワ邸を訪れた。十一年前の夏、まだ十九歳だった彼女は隣に住むルーカスに恋をし、眠っていた彼のベッドにもぐりこんで、夢うつつの相手と愛しあった。だが当時医学生だったルーカスにはすでに婚約者がいて、彼は、生き方が違うからとエミリーを寝室から追い出した。その後妊娠していることがわかり流産しても、エミリーは誰にも言わず、ひとりで苦しみを乗り越えてきた。ルーカスはアフリカで医師として働いているはず…。彼が最近妻を亡くして隣家に帰っていたとは知らなかった。皮肉にもエミリーが着いた夜にベルヴォワ邸が火事になり、焼け出された祖母とエミリーが隣家の世話になろうとは。ルーカスと同居する―考えただけでエミリーは頭がくらくらした。


初恋の相手のベッドに飛び込んだものの、彼は婚約者の元に行ってしまった…
あまりにも衝動的なヒロインもあれだけど、病気になっても信じてもらえないって哀しいね。

★★



<R-1701>
新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2001/08)
ISBN-10: 4596117012
ISBN-13: 978-4596117014
発売日: 2001/08

<C-837>
新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2010/04)
ISBN-10: 4596738378
ISBN-13: 978-4596738370
発売日: 2010/04

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 10:00| Comment(0) | ハーレクイン・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【D-1415】嘘はロマンスの始まり〜空翔る一族3/エミリー・ローズ




D-1415.jpg

嘘はロマンスの始まり―空翔る一族〈3〉 (ハーレクイン・ディザイア)

<あらすじ>
ホテルの廊下を進んでくるトレントの姿を目にした瞬間、思いがけぬ再会にペイジの足取りは鈍り、背筋にいやな汗が流れた。一年前、従業員のペイジは仕事で滞在中のトレントと出会い、誘われるまま、彼のスイートルームに行くという過ちを犯したのだ。甘美とは程遠く、惨めな思いだけが残ったひととき―あの夜に与えられた屈辱はいまも忘れていないが、それでも礼儀を貫こうと、ペイジはぎこちなく挨拶した。あろうことか一方のトレントは彼女の顔すら覚えておらず、ペイジはさらに傷つき、これ以上はかかわるまいと心に決める。後日、トレントが態度を変えてデートに誘ってくるまでは。



【関連作品】
●【D-1403】シトラスは略奪の香り〜空翔る一族1/エミリー・ローズ
●【D-1409】フライトは恋の予感〜空翔る一族2/エミリー・ローズ

母親が浮気をし、外に子供がいるという兄妹たち5人のうち、3人のお話を描いたシリーズ。
1話目が末っ子、2話目がその婚外子、3話目が長男です。

長男なのですが、双子のため、弟も同じ年。しかし、片方は真面目で、もう片方はかなり遊び人で既婚者。
その二人が同じホテルに宿泊したことで、今回のトリックが起きてしまいます。
主人公のヒロインは、1年前、弟の方と一夜限りの関係をもちそうに(未遂に終わります)。その1年後、ホテルを訪れた兄トレントに対し、自分を覚えていないことにショックを受けます。一方のトレントは、彼女に口止めをするためと、弟がこのホテルを近く訪れることから彼女の行動を制限するため近づくことに。

もちろん熱い関係になり、めでたしめでたしとなるわけですが、途中経過がちょっと変わっていて、面白い作品でした。

★★★



新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2010/11)
ISBN-10: 4596514151
ISBN-13: 978-4596514158
発売日: 2010/11

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2011年05月28日

【R-2495】砂嵐の夜に抱かれて〜ダイヤモンドの迷宮4/ケイト・ヒューイット




R-2495.jpg

砂嵐の夜に抱かれて―ダイヤモンドの迷宮〈4〉 (ハーレクイン・ロマンス)

<あらすじ>
カリラは中東の小国ザラクの王女として、同盟国カリスタの王子との結婚を幼い頃から決められている。カリラが二十四歳を過ぎ、いよいよ結婚式の準備も整ったが、カリスタから彼女を迎えにきたのは花婿ではなく、その弟のアーリフだった。花婿への失望、政略結婚への反発、自由への憧れ―複雑な感情を爆発させたカリラは、隙をついて逃げ出した。だが砂嵐の中、一人で彼女を追ってきたアーリフに見つけられたとき、カリラは不思議な感覚を覚えた。彼なら信用できるかもしれない…。砂漠の夜、一つきりのテントの中で、彼女の心は危険なほど揺れた。


【関連作品】
●【R-2466】愛に惑うプリンス〜ダイヤモンドの迷宮1/サンドラ・マートン
●【R-2476】シークとの千一夜〜ダイヤモンドの迷宮2/シャロン・ケンドリック
●【I-2091】プリンスと見た夢〜ダイヤモンドの迷宮3/マリオン・レノックス

政略結婚により嫁ぐことになったヒロイン・カリラ。彼女を迎えにきたのは、長年の婚約相手である花婿ではなく、その弟のアーリフ。愛なき結婚と彼が負う心の傷。

★★★




新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2010/05)
ISBN-10: 9784596124951
ISBN-13: 978-4596124951
ASIN: 4596124957
発売日: 2010/05

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 10:00| Comment(0) | ハーレクイン・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

【D-1409】フライトは恋の予感〜空翔る一族2/エミリー・ローズ




D-1409.jpg

フライトは恋の予感―空翔る一族〈2〉 (ハーレクイン・ディザイア)

<あらすじ>
名門ハイタワー家の女主人と、その愛人のもとに生まれたローレン。二カ月前に父親が飛行機事故によって亡くなり、その死の真相を母から聞き出すため、ローレンは故郷を離れ、ハイタワー航空管理会社でパイロットとして勤めはじめた。社長である異父兄は、当然のごとくローレンを忌み嫌い、ありとあらゆる手を使って会社から追い出そうと画策する。そしてある日、異父兄はいつもと趣向の違う手段をこうじてきた。彼の親友、ゲイジの専属パイロットを務めるようローレンに命じたのだ。ゲイジは洗練された、とてもハンサムな実業家だ。これはいったいどんな罠?私を彼の虜にさせて服従させるつもり?警戒しつつも、ローレンは魅力的なクライアントから目を離せずにいた。


【関連作品】
●【D-1403】シトラスは略奪の香り〜空翔る一族1/エミリー・ローズ


ヒロインには異父兄弟がいます。彼女はずっと母は死んだものを信じていましたが、年に一度だけ会う女性が実は母親。彼女の浮気によって生まれたのが自分と知り、ショックを受けます。そして、父の事故死。父が本当に事故死だったのか、それとも自殺だったのか…

一方、彼女の異父兄たちは、彼女の存在を知り、一家のお金を狙っていると考えます。
兄トレントは、親友ゲイジのパイロットに彼女を指名し、仕事を決めることでゲイジに監視を頼みます。
ゲイジは見張っていたはずの彼女に引かれていき…

★★★




新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2010/10)
ISBN-10: 4596514097
ISBN-13: 978-4596514097
発売日: 2010/10

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

【R-2553】秘書とボスの心得/キャロル・マリネッリ




R-2553.jpg

秘書とボスの心得 (ハーレクイン・ロマンス)

<あらすじ>
収入が必要になったエマは、どうにか社長秘書の職を手に入れた。面接の手応えは悪かったけれど、それは若く魅力的なエマが、プレイボーイの社長の餌食になって辞めることを懸念されたためらしい。父と兄三人を見て育ち、否応なく男性の本質を学んだわたしが、いくら魅力的でも甘い言葉に惑わされるわけがないのに。社長のルカは初対面でこそ大胆にパリでの一夜を誘ってきたものの、彼女の堅いガードと働きぶりを知ると、それきり言い寄らなくなった。それを物足りなく感じるのは、どうしてだろう?だが、一線を越えれば、いずれ彼も仕事も失うとわかっている。そんなとき、ルカに恋人のふをして帰省に同行するよう命令された。


プレイボーイの秘書に採用されたヒロイン。彼女はモテる父や兄のせいで、プレイボーイの男性不信になっています。その彼女が折れてしまう理由は…

黒田かすみによりコミック化されています。


★★★




新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2010/10)
ISBN-10: 9784596125538
ISBN-13: 978-4596125538
ASIN: 4596125538
発売日: 2010/10

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 08:42| Comment(0) | ハーレクイン・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

【D-1403】シトラスは略奪の香り〜空翔る一族1/エミリー・ローズ




D-1403.jpg

シトラスは略奪の香り―空翔る一族〈1〉 (ハーレクイン・ディザイア)

<あらすじ>
ある日ニコールのオフィスに、ライアン・パトリックと名乗る男が現れた。漆黒の髪に整った顔立ち―思わず目を奪われたニコールだが、彼の話を聞くうちに顔から血の気が引いていった。ライアンによれば、二人は同じ不妊治療院に通っていて、その病院で手違いが起きたらしく、いまニコールが身ごもっているのはライアンの子だというのだ。不妊に悩む姉夫婦のために一大決心で代理母を引き受けたのに、義兄ではなく、赤の他人の子供を妊娠してしまうなんて…。呆然とするニコールに、ライアンは冷たく言い放った。生まれてくる子供は僕のものだ、誰にも渡さない、と。


兄弟の恋愛模様を描いたシリーズは多々ありますが、5人兄弟のうち、3人のみを描いて終わるシリーズというのはまず珍しい。そして、その5人が全員善人じゃないというのもリアルで読み応えあり。

この作品では、末っ子の二コールと、姉のベスの関係から始まります。姉ベスがすごくいい人のようで、実は…というのが面白い。
ニコール自身、姉に気をつかい、元の恋人まで姉と結婚したのに、いまだに思っている始末。そこに、代理母問題。姉夫婦の子供を代わりに妊娠したはずが、実は別の男性のもので…と次々と事件が起きます。

★★★



新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2010/09)
ISBN-10: 4596514038
ISBN-13: 978-4596514035
発売日: 2010/09

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


【R-2489】愛を捨てる理由/ロビン・ドナルド




R-2503.jpg

愛を捨てる理由 (ハーレクイン・ロマンス)


<あらすじ>
熱帯の小さな島で教師をしているハニは、ある晩、村の祝宴の最中に持病の熱病に襲われた。木の根元で動けない彼女に声をかけたのはケルトと名乗る男性で、力強くハンサムなうえ、威厳さえ漂わせている。彼は動けないハニを抱きあげ、部屋まで送ってくれた。薬をのんで熱はおさまったものの、ハニは汗びっしょりになった。そしてそのまま眠りについたが、翌朝、目覚めて驚く。ケルトは汗ばんだ服を着替えさせてくれていたのだ。素肌を見られた―でも、もう二度と会うこともない。そう思って、ハニは安心したが…。


【R-2423】炎のドレスの誘惑/ロビン・ドナルドのラフィークの妹が主人公です。

プリンセスの身でありながら、薬物中毒の過去があり、自殺未遂までしてしまったヒロイン。身分や名前を隠し、南の島でひっそりと暮らす中で恋に落ちてしまいます。でもあまりに過去が重く、未来を夢見ることもできず…

★★★




新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2010/04)
ISBN-10: 9784596124890
ISBN-13: 978-4596124890
ASIN: 4596124892
発売日: 2010/04

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 00:16| Comment(0) | ハーレクイン・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

【I-2091】プリンスと見た夢〜ダイヤモンドの迷宮3/マリオン・レノックス




I-2091.jpg

プリンスと見た夢―ダイヤモンドの迷宮〈3〉 (ハーレクイン・イマージュ)

<あらすじ>
十七歳のホリーは一世一代の恋をした。相手は二十歳のアリスト王国の王子、アンドレアス。オーストラリアの牧場生活を体験するためにやってきた彼は、今まで知らなかった魅力的な大人の世界をホリーに教えてくれた。けれど夢のような半年が過ぎ、王子が去ったとき、彼女は一人、みじめな現実に取り残された。それから十年後のある日、ホリーはいきなり四人の男に拉致された。かつての情事が暴露するのを恐れた王子の仕業らしい。やがて王国に到着した彼女を待っていたのはさらなる驚きだった。なんと醜聞を封じるために王子との結婚準備が進められていたのだ。


【関連作品】
●【R-2466】愛に惑うプリンス〜ダイヤモンドの迷宮1/サンドラ・マートン
●【R-2476】シークとの千一夜〜ダイヤモンドの迷宮2/シャロン・ケンドリック
●【I-2091】プリンスと見た夢〜ダイヤモンドの迷宮3/マリオン・レノックス


消えたダイヤモンドを巡る王家の醜聞を描いたシリーズ。
今回は、王位継承権3位のアンドレアス。

アンドレアスは婚約者がいる身でありながら、恋に落ちます。しかし、帰国。残されたホリーは17歳ながら、妊娠、出産します。しかし、大切な息子がたった2ヶ月で死んでしまい…
それから10年後、ホリーの息子の墓石から、アンドレアスの子供ではないかというおとが発覚。
折りしもダイヤモンドの問題から、王家の権威が失墜するなか、これ以上の醜聞は困る。そんな王家側の事情で、結婚することになる二人…。

ラストが意外な展開。逆シンデレラが、一般男性が王の夫とになるのだとしたら、王子が牧場経営者の夫になるのはどういうのかなぁ?

★★★




新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2010/04)
ISBN-10: 4596220913
ISBN-13: 978-4596220912
発売日: 2010/04

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 10:00| Comment(0) | ハーレクイン・イマージュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【R-2380】木曜日の情事/キャロル・モーティマー




R-2380.jpg

木曜日の情事 (ハーレクイン・ロマンス)


<あらすじ>
今夜は華やかな映画の完成披露パーティが催されている。監督を兄に持つダーシーは魅惑的なドレスを着てその場にいた。目的はただ一つ―プロデューサーのルークと知り合うこと。親友のメリーをもてあそんだ人でなしを誘惑して、彼がその気になったところで、冷たく突き放してやるのだ。傲慢な男の鼻をへし折ることが何よりの復讐になるに違いない。だが、実物のルークは強力なオーラを放つ圧倒的な人物だった。“会ったとたん、あなたも彼に夢中になっちゃうんじゃない?”もう一人の親友ケリーの言葉が予言のように不吉に頭の中で響く。いいえ!絶対に、そんなことにはならない。


【R-2355】伯爵家の呪いのウルフの弟のルークが登場します。

親友のメリーを弄んだ相手を陥れるために、セクシーなドレスでパーティに出席。
しかし、相手がうまくひっかかったものの、あっという間にそのトリックがばれてしまいます。相手はプレイボーイで独身主義者。一方、セクシーなキャラクターでやっている彼女は、実は28歳で処女。
独身主義者の男が結婚まで何もしないと誓うほどの愛に出会う様が描かれます。

天野なすのによりコミック化されています。

★★★★




新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2009/04)
ISBN-10: 9784596123800
ISBN-13: 978-4596123800
ASIN: 4596123802
発売日: 2009/04

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 00:38| Comment(0) | ハーレクイン・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

【R-2364】背徳の恋/ミランダ・リー




R-2364.jpg

背徳の恋 (ハーレクイン・ロマンス)

<あらすじ>
シドニーのしゃれたカフェでランチをとろうとしていたシャーニは、店に入ってきた男性を見て目を疑った。亡き夫レイに生き写しだ。体系も顔も、歩き方から髪をかきあげるしぐさまで。レイは養子だった。もしかして双子の兄弟がいたとか?生まれたときに双子が別々の家族の養子になることはあり得る。彼女は男性のテーブルに近づき、おずおずと疑問を口にした。シャーニの憶測はあっさり打ち消されたが、エイドリアンと名乗ったその男性は、彼女に誘いをかけてきた。五年前に夫を失って以来初めて、シャーニの心は男性に向いたが…。


街で見かけた、亡き夫にうり二つの男性。そこから熱い恋に落ちる二人。近づけば近づくほど、元夫とは違う彼に気づき、どんどん惹かれていく。
そして衝撃の事実の発覚!

5年もつらい日々を送り、生理さえも止まってしまっていたヒロイン。元夫に似ていたとはいえ、彼女の人生が再び輝きだす姿は読み応えあり!

★★★



新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2009/02)
ISBN-10: 9784596123640
ISBN-13: 978-4596123640
ASIN: 4596123640
発売日: 2009/02

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 10:00| Comment(0) | ハーレクイン・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【D-1416】船上のゲーム/ジェイン・アン・クレンツ




D-1416.jpg

船上のゲーム (ハーレクイン・ディザイア)

<あらすじ>
ジェシカの乗った小型飛行機が、渓谷に不時着した。乗客は全員無事で、五日目にヘリコプターで保護された。ルーカス・キンケイドと名乗る灰色の瞳の男がグループを統率し、兎を狩り、食べられる草を識別して、全員を生き延びさせたのだ。ボスは雌も選んだ。四日目の夜、彼はジェシカを暗がりに連れ出した。ルーカスの狂おしいほどの情熱に、彼女は熱く応えたけれど、翌日救出されて都会に戻った彼女を、すさまじい後悔の念が襲った。わたしは、動物のように、求められるまま身を任せてしまった!ジェシカはすべてを忘れ、都会の洗練された生活を取り戻そうと、メキシコ湾を巡る豪華なクルーズ船に乗り込んだ―。


自分のバックグラウンドが何も関係なくなる場所で、力関係ができあがる。これまで人に命令する立場だった女性がそれを奪われ、従順になることを強いられた末に生まれた関係は本物?

なんだか回りくどくて、とても読みにくいです。でも、こういう風情の作品は少ないので、目新しさはあり。

★★




新書: 187ページ
出版社: ハーレクイン (2010/11)
ISBN-10: 459651416X
ISBN-13: 978-4596514165
発売日: 2010/11

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2011年05月22日

【R-2197】海賊と人魚/サラ・モーガン




R-2197.jpg

海賊と人魚 (ハーレクイン・ロマンス)

<あらすじ>
新天地を求めてロンドンをあとにした研修医のキャットは、コーンウォール州の小さな村に移住した早々、海辺でハンサムな男性に誘惑されそうになる。なんとかその場は振り切って逃げたが、困ったことに、勤務先の病院で彼に遭遇してしまった。彼はジョッシュといい、有能な医者であると同時に、筋金入りの独身主義者でもあった。傷つけられるのを恐れたキャットは彼を近づけまいとするがうまくいかず、思わず口走っていた。「私には家で待っている人がいるの」。


【HVP-4】ドクターへの贈り物の関連作。マック・サリヴァンの弟が登場します。

シングルマザーのヒロインが赴任した先の病院で出会ったのは、前日に海で出会ったイケメン。隣家に住むという偶然も重なり…という、どこかで読んだなーという設定が満載。ヒロインが技術のある医者で、サーフィンをするような格好いい女性という設定は◎。

★★★



新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2007/05)
ISBN-10: 9784596121974
ISBN-13: 978-4596121974
ASIN: 4596121974
発売日: 2007/05

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
posted by YUKO at 16:56| Comment(0) | ハーレクイン・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【D-1402】最後の夜と知りながら〜キング家の花嫁/モーリーン・チャイルド




D-1402.jpg

最後の夜と知りながら―キング家の花嫁 (ハーレクイン・ディザイア)

<あらすじ>
アイルランドで羊牧場を営むモーラのもとに、ハリウッドの映画会社社長、ジェファーソン・キングが訪ねてきた。彼は映画のロケ地を探しているらしく、どうしても羊牧場を使わせてほしいとモーラに頼みこむ。それから一週間。破格の額を提示されてもモーラは首を横に振り続けた。もはや契約内容に不満はないが、いつしかジェファーソンに恋をしてしまったモーラは、交渉が終わり、彼が帰国してしまうのをおそれたのだ。とはいえこれ以上引き延ばすわけにもいかず、モーラはついに承諾すると、契約成立を祝おうと彼を家に招いた―ある秘めた決意を胸に。


キング家の花嫁の新シリーズ3作目&最終作。

【関連作品】
⇒【D-1281】冷たい瞳、熱い唇〜キング家の花嫁1/モーリーン・チャイルド
⇒【D-1293】まやかしのクイーン〜キング家の花嫁2/モーリーン・チャイルド
⇒【D-1297】ラベンダーの残り香〜キング家の花嫁3/モーリーン・チャイルド
⇒【D-1390】海の鼓動をきいた夜〜キング家の花嫁/モーリーン・チャイルド
⇒【D-1396】散りゆく愛に奇跡を〜キング家の花嫁/モーリーン・チャイルド


羊牧場を経営するヒロインと、その場所をロケ地に使いたい映画会社の経営者。
交渉を言い訳に恋の綱引きをしていたけれど、ついに決着。でもその一晩だけの関係で、妊娠してしまいます。でも、彼には連絡つかず、いざロケをするときになって不具合を発生させたことにより彼は牧場に戻ってきます。
おまけに、彼は彼女に牧場を捨て、ハリウッドで暮らせという始末。

★★★



新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2010/09)
ISBN-10: 459651402X
ISBN-13: 978-4596514028
発売日: 2010/09

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2011年05月21日

【D-1396】散りゆく愛に奇跡を〜キング家の花嫁/モーリーン・チャイルド




D-1396.jpg

散りゆく愛に奇跡を―キング家の花嫁 (ハーレクイン・ディザイア)


<あらすじ>
長らく別居していた夫、ジャスティスの腕に抱かれながら、マギーはかつてのような幸せに浸っていた。そもそも家を飛び出したのは、絶対に子供は欲しくないという彼の考えを受け入れられなかったから。離婚届を渡し、結婚生活に終止符を打つつもりで戻ってきたけれど、久しぶりにベッドをともにした今、互いの愛を確信したマギーは、ついに彼も考え直してくれるかもしれないと期待した。だが、やはりジャスティスはマギーの訴えに耳を貸そうともせず、もはや諦めるよりほかないと、マギーは離婚届を置いて再び家を出る。ある奇跡が起きたことに気がついたのは、その数カ月後だった。


【関連作品】
⇒【D-1281】冷たい瞳、熱い唇〜キング家の花嫁1/モーリーン・チャイルド
⇒【D-1293】まやかしのクイーン〜キング家の花嫁2/モーリーン・チャイルド
⇒【D-1297】ラベンダーの残り香〜キング家の花嫁3/モーリーン・チャイルド
⇒【D-1390】海の鼓動をきいた夜〜キング家の花嫁/モーリーン・チャイルド


キング兄弟の恋愛模様を描いたシリーズ。通し番号がついていないのですが、おそらく5 作目。

ジェシーの兄、ジャスティスが登場。
夫婦の妻は子供が欲しいが、夫はいらないという。その相違から、別居。離婚届けのサインのために会ったら、一夜を共にしたところ、妊娠。

妻はこっそり妊娠したものの、離婚届は未提出。それはまだ愛しているから…
彼の弟のはからいで、次々と首になった夫の怪我を治す理学療法士として同居することに。でも、夫は息子を自分の子供と信じてくれません。それは彼が子供を作れない身体だと思いこんでいるから。

冒頭のシーンがこれまでにないパターンで面白かったのに、あとはどこかで読んだような…

★★★




新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2010/08)
ISBN-10: 9784596513960
ISBN-13: 978-4596513960
ASIN: 4596513961
発売日: 2010/08

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

【R-2570】月の夜に愛して/マギー・コックス




R-2570.jpg

月の夜に愛して (ハーレクイン・ロマンス)

<あらすじ>
イギリスの歴史ある小さな町に住むマリアンヌは、これからの生き方を模索するため、好きな歌を街角で歌って通行人に聞かせている。ある寒い雪の日、通りかかった裕福そうな男性が大金を彼女の帽子に入れてくれた。だがマリアンヌは、自分は物乞いではないと言って金を突き返す。その男性はマリアンヌが極貧の生活を送っていると考え、ほどなく彼女の前に再び姿を現した。エドゥアルド・デ・スーザと名乗った彼は、自分の家で住みこみの家政婦にならないかとマリアンヌに提案した。


24歳で未亡人となったヒロインと、事故で怪我をし、妻も失った男性が恋に落ちます。
お互いの傷を知らず、雇い主と家政婦となるのですが、ひとつひとつ紐解くように心の傷を明かしあい、信頼できる相手になる様がとてもロマンチック。

★★★



新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2010/12)
ISBN-10: 9784596125705
ISBN-13: 978-4596125705
ASIN: 4596125708
発売日: 2010/12

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

posted by YUKO at 00:00| Comment(0) | ハーレクイン・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【I-1188/C-715】白い夜に抱かれて/キャサリン・ジョージ




C-715.jpg

白い夜に抱かれて (ハーレクイン・クラシックス)

<あらすじ>
ビール会社で秘書として働くエラリーは、新しく赴任してきた上司、ジェームズに密かな思いを寄せていた。だがある日、彼女はそのジェームズに身に覚えのない疑いをかけられる。彼の屈辱的な言葉に、エラリーは追われるように会社を辞めた―恋人のいる彼に恋い焦がれる私にはいい薬だったのだ、と思いながら。だが、ジェームズへの思いは薄れることはなかった。彼のそばへ戻りたいという気持が抑えられなくなったとき、その本人が現れた。疑いの晴れたエラリーに会社に戻ってほしいという。エラリーは、すぐにでも戻りたい気持と、自分を疑った彼を許せないというプライドの間で悩んでいた。そんなある日、思いがけなく二人は吹雪の中に閉じこめられてしまう。現実から切り離されたこの世界でだけでも、彼の恋人になれたら…。


スパイだと疑いをかけられ、プライドを守るため辞職を決意。でもそれが間違いだと判明し、上司は必死に引き止め策に出ます。でも彼の引きとめる目的は、どんどん口説く方向になっていって…

ここまで口説かれたらうれしいなぁと思うぐらい、甘い甘いお話です。
ヒロインにはある秘密があるために、彼との結婚は考えられないのですが、そのかたくなな心を溶かすための言葉の数々は必読。

★★★★




<C-715>
新書: 156ページ
出版社: ハーレクイン (2007/11)
ISBN-10: 4596737150
ISBN-13: 978-4596737151
発売日: 2007/11

読んだ方はポチットお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



posted by YUKO at 00:00| Comment(0) | ハーレクイン・イマージュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。